芸人倶楽部

掲示板メニュー

お役立ち情報

サイト情報

ログイン



TOP
TOP : アクターズキャンプ俳優ワークショップ
投稿者 : actorscamp 投稿日時: 2019-02-20 (56 ヒット)

アクターズ キャンプ
https://unc10.jp/acamp/
映画で演じる、映画に生きる。――新しい演技ワークショップを開催します。
「映画」に求められる演技とは何か。映画において、俳優もまた作品の「創造者」であるということを考えれば、映画という芸術ジャンルに特化した俳優トレーニングが行われることは重要だと思われます。そこで、映画における俳優のあり方やかかわり方を深く思考し追求するタイプの新しいワークショップを提案したいと思います。豊饒な映画の歴史を踏まえたうえで、現役で活躍する映画監督の求めるものをダイレクトに伝えることを主眼に置いた、講義と実技をセットで行うワークショップ「アクターズキャンプ」を開催します。


3月 橋口亮輔監督クラス  
4月 冨永昌敬監督クラス 

・橋口監督クラスについて
2014年の『恋人たち』では、無名俳優たちの主演作にもかかわらず、キネマ旬報ベストテン1位に選ばれ国内外で軒並み高い評価を得るなど、閉塞する日本映画界に風穴を開け、製作者や俳優たちに希望の火を灯した橋口亮輔監督。俳優への演出において斯界随一の評価を集め、自身でも定期的に演技ワークショップを開催するなど演技に対するアプローチにおいて確固たる信念を持ち、俳優からの信頼は絶大です。アクターズキャンプでは、演技キャリアに関わらず、丁寧で情熱を持ったワークショップを行います。また最終回ではトーク主体の講義形式で、橋口監督の演出術について存分に話していただきます。
※前半・後半の各クラス20名で2日間行います。それぞれ2日目の最後に講義(トーク)を行います。希望日程は提示していただきますが、各クラスの振り分けは事務局で行います。

・冨永監督クラスについて
デビュー作『パビリオン山椒魚』以来、メジャー・マイナー問わず常にオリジナリティあふれる作品を世に問い続けている冨永昌敬監督。近年も『南瓜とマヨネーズ』や『素敵なダイナマイトスキャンダル』など、話題作を次々に発表しています。今回のアクターズキャンプでは、初回に実際の映画やシナリオを用いて、トーク形式の講義を行います。そこでは、俳優の「映画」に対する思考やアプローチの仕方を徹底的に検討していきます。続けて行う実践形式のワークショップでも、アイデアあふれる独創的な方法論で俳優の潜在能力を引き出していきます。
※1クラス20名で行います。初回に??各クラス合同で講義(トーク)を行います。
希望日程は提示していただきますが、各クラスの振り分けは事務局で行います。

[受講受付について]
専用の応募フォームよりお申し込みください。https://unc10.jp/acamp/

[お問合せ]
アクターズキャンプ事務局
acamp@unc10.jp
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目19‐12 原宿OHKIビル 1F 株式会社アンカット内
TEL: 03-6804-3689

[会場]
アンカット原宿スタジオ
東京都渋谷区神宮前2丁目19-12 原宿OHKIビル B1F
・JR原宿駅 竹下口改札を出て徒歩14分
・JR千駄ヶ谷駅 徒歩15分

[主催]株式会社アンカット/ 株式会社神宮前プロデュース


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

関連 お笑いサイト